« 性転換倶楽部/特務捜査官レディー 新情報(R15+指定) | トップページ | 性転換倶楽部/特務捜査官レディー おとり捜査(R15+指定) »

2019年2月21日 (木)

性転換倶楽部/特務捜査官レディー 取り引き(R15+指定)

特務捜査官レディー(R15+指定)
(響子そして/サイドストーリー)

(二十六)取り引き  わたしは局長室に直通のダイヤル番号に電話を掛ける。 「生活安全局局長室です」  懐かしい声だった。  まさか本人が直接出るとは思わなかった。普通は秘書が出て取り次ぐものだが、お そらく所用で部屋を出ているのであろう。 「局長さんですか?」 「その通りです」  早速本題に入ることにする。 「実は覚醒剤を手に入れたんですけど、局長さんが仲買い人を紹介してくれるという 噂を耳にしまして」 「どういうことだ?」  局長の声色が変わった。 「隠してもだめですよ。警察が押収した麻薬を横流ししてること知ってるんですよ」 「それをどこで聞いた?」 「以前あなたのお友達に女装趣味の人がいたでしょう? その人から聞いたのよ」 「まさか……」 「うふふ。逆探知してもだめですよ。あなたの地位が危なくなるだけです。で、どう しますか?」 「どうするとは?」 「覚醒剤ですよ。とぼけないでくださいね。取り引きしませんか?」  しばらく無言状態が続いた。  対策を考えているのだろう。 「い、いいだろう。取り引きしよう。どれくらいの量を持っているのだ」 「そうですねえ……5700グラム。末端価格で4億円くらいになるでしょうか」  覚醒剤の相場は、密売グループが大量検挙されたなどの市場情勢によって変動する が、平成24年以降1グラム7万円前後を推移している。ちなみに密売元の暴力団の 仕入れ価格は1グラム8~9千円程度だというから、上手く捌ければぼろ儲けという ことだ。 「ほう……たいした量だな」 「もちろん、混じりけなしの本物ですよ」 「どうすればいいのだ。取り引きの場所は?」 「そうですねえ……。お台場にある船の科学館「羊蹄丸」のマジカルビジョンシア ターにしましょう」 「船の科学館羊蹄丸のマジカルビジョンシアターだな。日時と目印は?」 「日時は……」  取り引きに関する諸用件を伝える。 「わかった。必ず行く」  というわけで、局長を丸め込むことに成功して、電話を切る。 「やったな。後は奴が本当に乗ってくるかどうかだな」  そばで聞き耳を立てていた敬が、ガッツポーズで言った。 「乗ってくるわよ。何せ覚醒剤横流しの件を知っている人物を放っておけるわけない じゃない」 「そうだな」 「というわけで、課長」 「判っている。覚醒剤のほうは手配しよう。しかし5700グラムとは、ちょっと多 すぎやしないか?」 「だめですよ。撒き餌はたっぷり撒かなくちゃ釣りはできませんよ。それくらいじゃ ないと、局長本人が出てこない可能性がありますからね」 」 「判った。何とかしよう」 「お願いします」
ポチッとよろしく!
11

« 性転換倶楽部/特務捜査官レディー 新情報(R15+指定) | トップページ | 性転換倶楽部/特務捜査官レディー おとり捜査(R15+指定) »

性転換・女性化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 性転換倶楽部/特務捜査官レディー 新情報(R15+指定) | トップページ | 性転換倶楽部/特務捜査官レディー おとり捜査(R15+指定) »